BLOG

第37試合 越陽二郎氏が運営をするオンラインサロン「コシクロ」

2021年3月28日

タイ

 

タイ・バンコクには7万人ほどの日本人が住んでいると言われており、そうなると日本の小さな市や町に匹敵する程の数となる。そして、その殆どが駐在員としてタイに来ていると考えると平均年齢は40歳前後になるのではないだろうか。

 

少子化が進んでいる日本国内の地方の市や町と比べると体力的にも動け、また、精神的にもチャレンジ精神を持っている方々が集まっていると言っても過言ではない。そんな中、自分自身ではフットサルを通じたコミュニティであるグッドモーニングFCを2014年に立ち上げさせて頂き、今も運営をさせてもらっている。

 

コミュニティ運営から得られるものは多く、ビジネスやプライベートに関する繋がりがどんどん拡がっていくことにとてもやり甲斐を感じている。ただ、コミュニティを運営するだけではなく、皆さんがどのようなコミュニティ運営をされているのかなど学ぶ必要もあると思い、バンコクを代表する若手経営者の一人であるTalentExを経営する越陽二郎氏のオンラインサロンである「コシクロ」に入会をさせていただいた。

 

「コシクロ」は越さんの苦労話を楽しむ会を略してコシクロと名付けているのだと思うのだが、越さんは本当に多くの苦労をされているようだ。オンラインサロンで繰り広げられている内容について外で話すのはご法度なので、こちらで明記は出来ないのだが、、、

 

そんなコシクロはバンコクを拠点に活動をされる経営者であったり、ビジネス感度の高い方々が集まっており、そんな方々と繋がることが出来るのは有益以外の何者でもない。また、越さんが入会者の方の背景をしっかりと把握をしてから入会を認めているので、変な方が混ざってこないのもありがたいところ。とは言え、月1000バーツ(3400円ほど)の金額設定となっているので、金額設定の時点で誰でもが入れるコミュニティではないことは明確だ。

 

上記のある写真はコシクロ主催の越さんとタイでホテル経営を行っている松田さんのココテルにてバーベキューイベントに参加をさせてもらった際の一枚である。皆さん、面識がある方々ばかりですが、普段の生活で一緒に時間を過ごすことは限られているので、このようにオンラインサロンからオフラインイベントに繋げてもらい、皆さんとお話をする機会を頂けるはのはとてもありがたいです。

 

タイ・バンコクでビジネスをされている方やこれからビジネスを始めたいと考えている方にとってはとても有益な情報と繋がりを得ることが出来るので、コシクロに入会をすることをお勧めさせて頂きます。ご興味ある方は、下記からホームページに飛んで頂き詳細確認、入会をしてみてください。

 

詳細 ▶︎ 越陽二郎氏主催・オンラインサロン「コシクロ」

 

それでは、皆さん、今日も素晴らしい1日に致しましょう!

 

 

記事一覧へ

Koichi Mano

PROFILE

広告