BLOG

第12試合 海外サッカーセミナー2019に気持ちを込めて協賛させてもらいました

2019年7月22日

GOAL Sports Agency

 

海外サッカーに興味を持っている選手や指導者、そして、サッカーファンは少しづつ増えてきているのではないかなと思う。そんな方々により海外サッカーをみじかに感じてもらい、リアルなものにしてもらう為のイベントが先日開催されたのである。

 

そのイベントの主催者は、現役のサッカー選手でありながら、日本各地で講演会も行なっている久保木優である。

 

彼とはタイでプレーをしている時からの付き合いで、タイで2クラブ、そして、インドの1クラブの契約サポートもエージェントとしてさせてもらった関係性もある。それ以外にも未知なる国でのプレーを希望していたこともあり、ウズベキスタンへのトライアウトのサポートもさせてもらった。

 

そんな優は、インドリーグのチャンピオンクラブと契約をしたのだが、プレシーズン中に膝に怪我を負ってしまい、インドでリハビリを行いながら復帰をしたのだが、思っていたよりも重症で思うようにプレーが出来ずに、そのままクラブから契約解除を言い渡されてしまった。本人としてもアジアチャンピオンズリーグへの出場のチャンスを目の前で失い、頭の中も真っ白になったと思う。

 

ただ、彼も素晴らしいメンタルを持ち、怪我とも向き合い、今はリハビリを行い、選手として再度、ピッチに立つことを目標にして歩み始めた。勿論、復帰をした際のクラブ探しのサポートを出来るように自分も準備をしている。

 

そして、日本に滞在をしている期間に彼はこのセミナーを企画し、無事に終えることができたようだ。自分が出来ることは経験も元にした簡単なアドバイス程度だったけども、セミナーに参加をした人にとっても有意義なものになっていれば幸いだ。

 

自分は選手をしながら様々なことにチャレンジをする事は素晴らしいと思っている。日本でも副業についてよく議論をされているが、個人的にはサッカー選手も空いている時間を有効活用し、副業としてサッカーのコーチをしたり、優のようにセミナーを開き経験を伝えていく事は応援をしたい。

 

そうすることにより、選手との距離も近づき、より沢山の方々から応援をしてもらえる選手にもなれるし、金銭的も豊かになり、サッカーを含めた沢山のことにチャレンジが出来るというプラスのサイクルが生まれるはずだ。

 

今回、優からゴールスポーツエージェンシーとして協賛の提案をもらったが、一瞬も迷わずに二つ返事で前向きな返答をさせてもらった。普段は選手とエージェントという関係ではあるが、海外サッカーを通じて、お互いで目標を立てて、その目標を達成しようと誓っている仲間でもある。そんな優から相談をしてもらえば、断るわけには行かない。

 

今後もこのような機会があれば、海外サッカーに関わる人達と様々な形で接点を持たせてもらい、自分自身も会社も成長が出来るように精一杯、努力をしていくつもりだ。

 

今度、日本に帰った際に、優からイベントの話を聞いたり、参加者から感想を聞かせてもらうことが今から楽しみである。

 

 

 

 

Koichi Mano

PROFILE